東京2020大会に関わるボランティア活動についてWebアンケートにご協力ください!

みなさんの声を聞かせてください!

2016年1月に開設された東京都立大学ボランティアセンターは、「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に代表される、マンパワーを要するイベント等の実施の際にリーダーとなり得る人材の育成という観点からも、こうした大学の取組が期待されています(報道発表資料より)」とあるように、設立時から東京2020大会での活躍を期待される学生ボランティアの育成及び参加のサポートに取り組んできました。本学独自の「スポーツボランティアプログラム」の開発・運営もその取組の一つです。 

当初の予定よりも一年延期となった「東京2020大会」は9月5日で閉幕しました。新型コロナウィルス感染症の感染拡大により、当初の想定した実態とは大きく異なるものの、改めてこの機会に、本センターが実施してきた取組について振り返ることで、センターとしてサポートしてきた学生が大会にどのように関わったのか、またそこまでの過程で本学・本センターがどのようなサポートをできたのかを把握し、今後の取組に生かしていきたいと考えております。

アンケート概要

目 的

大会に向けたボランティア活動支援の取組を振り返るとともに、今大会における学生(一部卒業生を含む)について、その活動参加実態を調査することにより、これまでの本センターの取組の成果と課題を把握し、それらをレガシーとして今後の取組に生かすこと。 

対象者

都立大生(学部生、大学院生、プレミアム・カレッジ生) 及び都立大卒業生のうち、

  1. 東京2020大会に関わる活動にボランティアとして申し込んでいたが、活動しなかった(辞退など)方
  2. 東京2020大会に関わる活動にボランティアとして申し込み、予定通り活動した方

アンケート実施期間

2021年10月11日(月)~29日(金) 

Webアンケートフォーム

※いただいた回答データは、本センターで保管・活用させていただきます。本センターに関わりのない組織・事業で活用することはありません。
※データを活用する際に、個人が特定されるようなことはありません。
※アンケート内容等に係る問い合わせ等につきましては、Webフォーム内ではなく、本センターに直接ご連絡をお願いいたします。
 

問い合わせ先

東京都立大学ボランティアセンター
住 所:東京都八王子市南大沢1-1 南大沢キャンパス1号館1階
電 話:042-677-1354
メール:tmu-volunteer@jmj.tmu.ac.jp
Twitter:@tmu_volunteer