ボランティアセンター​とは

首都大学東京ボランティアセンターとは

首都大学東京ボランティアセンターは、本学の使命である「大都市における人間社会の理想像の追求」の実践的な取組の一つとして、ボランティア活動を推進し、その活動を通じ、豊かな人間性と独創性を備えたリーダーシップを発揮する人材を育成することを目的に、2016年1月に開設されました。

ボランティアセンターでは、学生の皆さんがボランティア活動を通して社会に参加し、社会のニーズと向き合うなかで、一人ひとりの可能性を広げられるようなサポートをおこないます。

センター長からのあいさつ

ボランティアセンター長 清水 敏久

本年度からボランティアセンターのセンター長を拝命した清水です。
どうぞ宜しくお願いします。

私は大学院修了後、某電機企業で13年間の技術研究職を経て本学に着任しました。その経験を踏まえて、教育研究の場を通して学生の皆さんのキャリアプラン形成に少しでもお役に立てるように心がけてきました。講義中の話題として、職業選択に向けた心構えや就職後の生活についての経験談をお話しする時があります。皆さんの注目が一気に集まることからもキャリアプランに関する関心の高さが伺えます。

さて、学生さんの多くは、高等学校までは予め設定された教科を学習することに注力してきたと思います。ところが、大学に入学すると何をどのように学ぶかを自分で考えることが求められることに困惑した人も少なくないと思います。また、自らのキャリアプランを練ることに苦労している人、本学の学びに迷いが生じている人もいると思います。それは、これまでの限定的な経験の範囲内で思考しているからではないでしょうか?多様な人々との出会いと関わりの中から様々な「気づき」を得ることで自分の世界が広がる可能性が大いにあると思いませんか?

ボランティア活動は自発的に無償で様々な社会貢献事業に参画することですから、直接的に自身の欲求を満たしたり、悩みを直接的に解決できるものではありません。しかし、ボランティア活動によってサポートされる人々の気持ちに接するなかで、自分が求められていることに喜びや自信を得たり、反対に自身の力不足を感じたりする経験を通して、多様な人生観、価値観、社会観がそこに広がっていることに気づくことでしょう。そのような体験を通してより広い視点から客観的に自分自身を見つめ直し、成長のきっかけを得ることが出来るかも知れません。

ボランティア活動の範囲は、災害地域の復旧・復興支援はもとより身近な地域の市民活動の支援、さらにはオリンピック・パラリンピックのような大規模イベントのサポートまで極めて多様であり、ボランティアとしての関わり方も全く異なります。興味があってもどのように関わるべきか迷われている人、自分は自信がないと思われている人も少なくないと思います。
そのような学生さんのために、本学のボランティアセンターでは、ボランティアプログラムを設定し、経験豊かなボランティアコーディネータの方々が、ボランティア活動に関する相談はもちろん、実際の参加に先立つ事前学習から、ボランティア活動の選定と参加、参加後の事後学習による振り返りまでを体系的に支援する体制を整えています。ボランティアに興味がありボランティアリーダーを目指したい人はもちろんですが、ボランティアについて知りたい人、自分の社会観・人生観を広げてみたい人など、どのような動機の人の来室も歓迎しますので、ボランティアセンターの扉を叩いてください。

首都大学東京 副学長   
ボランティアセンター長  
システムデザイン学部 教授
清水 敏久

取組概要
首都大学東京ボランティアセンターは、
3つの柱で活動し、“豊かな人間性と独創性を備えた
リーダーシップを発揮する人材”を育成します
(1)外からのニーズに応える ~情報提供と相談支援~
  • 掲示板、チラシコーナー、ホームページ、SNS等を活用して、外部からのボランティア募集や講座、助成金等の情報を提供します。
  • ニュースレター、メールマガジン、報告書を発行し、活動を広く発信します。
情報提供と相談支援
(2)内からの活動を支える ~学内団体のサポート~
  • 学内団体の活動実態を把握するとともに保険加入の促進等、危機管理意識を育みます。
    (保険料の補助制度あり)
  • ステップアップ講座やPRの機会の提供、備品等の貸与により、活動の充実を図ります。
学内団体のサポート
(3)新たに活動を創る ~ボランティアプログラムの開発・運営~

首都大学東京ボランティアセンター独自のボランティアプログラム

首都大ボランティアプログラムとは

事前学習や事後学習など学習と連動した活動を年間を通じて継続的に行うことで、社会に貢献することを通して学びを深め、社会のボランティアリーダーとなることを目指します。

首都大ボランティアプログラム
ボランティアプログラム展開のイメージ(参画のはしご)

一連の学習・活動に参加した学生に対し、段階に応じて、修了証を発行します。

ボランティアプログラム展開のイメージ
ボランティアプログラム一覧